3月14日ワイン会レポート 【お料理編】

2014年3月14日にワイン会を開催しました。

今回のテーマは「自然味あふれるワイン」

ファームランドトレーディングさん、いまでやさんのご協力いただきました。

毎回お料理には旬の食材をなるべく多く取り入れるように心掛けています。
芽吹きの春はいろいろな食材が出てくるので楽しみです。

 前 菜

新玉ねぎのフランと蛍烏賊のスモーク

「新玉ねぎのフランと蛍烏賊のスモーク、
蕗のとうのソース グリンピースのケークサクレ添え」

新玉ねぎの優しい味わいにスモークされた蛍烏賊とふきのとうのソースがとても相性がよく、それをグリンピースのケークサクレがまとめてくれる一皿でした。
スタッフの箕輪が作った渾身の1品です。

 

メイン

日向鶏&高原花豆&春キャベツのブレゼ

「日向鶏+豆+春キャベツのブレゼ」

日向鶏と高原はな豆、春キャベツをブレゼ(蒸し煮)にしました。上には新鮮な大麦若葉をのせ、ソースにも大麦若葉を入れてみました。 この大麦若葉は宮崎県都城産の無農薬・無化学肥料・自然栽培で作られた野菜です。 ビタミン、ミネラル群と体にいい栄養素が多く、血液がサラサラになり、生活習慣病予防やお肌の若返りに効果のある注目のお野菜です。

 

デザート

苺とクリームチーズのアイス

 

「苺とクリームチーズのアイス、
桜とマスカルポーネのムース」

旬の食材を味わって頂ける一品になりました。

 

 

 

 

今回のメニューにはそれぞれの食材の栄養成分と効用も記載しました。
やはり旬の食材をメインに偏らず色々なものを適量食べるのが健康への近道なのだなぁ~と実感しました。 今後のインコントロのメニューでも色々な食材を積極的に取り入れていきたいと思います。

今回のワイン会はいかがだったでしょうか?
今回もいろいろな方にご協力いただき、とても有意義なワイン会にすることができました。
ありがとうございました。

次回のワイン会は6月20日(金)
テーマは
「“今”のカリフォルニアワイン」です。

3月14日ワイン会レポート 【ワイン編】

2014年3月14日にワイン会を開催しました。

今回のテーマは「自然味あふれるワイン」

ファームランドトレーディングさん、いまでやさんのご協力いただきました。

ウエルカムドリンク

オーガニックONEスパークリング

オーガニックONEスパークリング

 

「オーガニックONEスパークリング“ブランドブラン”」

  産地:オーストラリア NSW州 ビラボンクリーク
品種:シャルドネ
コクがあり華やかに広がる香り、凝縮感、とても印象的なでした。

 

白ワイン

白ワイン

白ワイン

「オーガニックONEシャルドネ」
産地:オーストラリア NSW州 ビラボンクリーク
品種:シャルドネ
12ヶ月の樽熟成からくる蜂蜜やバターのような豊かなコク、
ほんのり甘く感じるほど超フルーティでした。

 「ティンジャ リースリング」
 産地:オーストラリア NSW州 マジー
品種:リースリング
ライムや青リンゴのような華やかで爽やかなフルーツ感、
程よい酸味が心地よい味わいでした。

 「ミラッツオ カステッロ セヴェーヴォ ビアンコ」
 産地:イタリア シチリア州
品種:インツォリア、カタラット
独特で繊細な花のような香り、ブドウ本来の旨味とキレイな
酸味のワインでした。

3種類とも最初からコク、バランスともにとても高品質で美味しかったです。程よく冷えた感じから徐々に室温に近づくとともに香りやコクがより一層ひきたち、色々な味わいが楽しめました。
お料理との相性も良く、どれも美味しかったです。

 赤ワイン

赤ワイン

赤ワイン

「キャンティ DOC」
産地:イタリア トスカーナ
品種:サンジョベーゼ90%、カナイオーロ10%
新鮮なイチゴやサクランボの香り、程よい酸味とタンニンのバランスがとても良いワインでした。

「オーガニックONEシラーズ」
産地:オーストラリア NSW州 ビラボンクリーク
品種:シラーズ
18ヶ月の樽熟成を経た味わいは紅茶のように華やかで上品。熟したブドウをそのまま食べているようなフルーティなワインでした。

「シャトー ラマフォール 2010」
産地:フランス ボルドー AOCメドック・クリュ・ブルジョア
品種:カベルネソーヴィニヨン、メルロー
新鮮な果実の香りとバニラのような香り、柔らかなタンニンとミネラル感のバランスのいい爽やかな味わいのワインでした。

赤ワイン3種も最初のひとくちからそれぞれの香りが豊かで心地よい余韻でした。だんだんと変化する深みのある味わいはお料理との相性も素晴らしく、美味しかったです。

オーガニックワインの素晴らしさを堪能できる、とても良いワインたちでした。

トロッケンベーレンアウスレーゼ 1975

トロッケンベーレンアウスレーゼ 1975

 

そして最後には、なんと! サプライズワインが!!!

1975年物のドイツワインを出してくれました。
1975年といえば僕の生まれ年です。
とても感激しました。
皆さん、ありがとう!

キャラメルや黒糖のようなとても深い味わいのワインでした。
僕もこのワインに負けないよう、深みのある人になれたらいいですねぇ。

 次回のワイン会は6月20日(金)
テーマは「“今”のカリフォルニアワイン」です。